Q&A

プロコースは格闘家を育てますので、「痛くないの?」と聞かれれば、「はい!痛いです」と答えなければなりません。でも、一般男性や女性はキックボクシングの動きを取り入れたダイエットやしなやかなカラダを作るのが目的なので“痛い”“怖い”“キツイ”とは無縁ですので安心してください。
大きなケガの心配はありません。女性や子供たちには軽くソフトにやります。最初に柔軟体操をやることで、筋を伸ばしてから縄跳びで代謝を高め、体を温めてから有酸素運動に移りますので無理がなく、トレーニング出来ます。
コンタクトはつけたままでOKです。但し、メガネは床に落ちたりして壊れると他の会員様がケガをしたりする可能性がありますので外してもらいます。どうしても見えづらい場合はトレーナーに相談して下さい。ピアスやブレスレット、指輪などのアクセサリーも同じです。
最初はマンツーマンで指導します。ストレッチから始まり、縄跳び、シャドー、サンドバッグと進み、筋トレで終了します。2回目以降は自主トレの形をとっていますが、インスパは手厚い指導が自慢。ついつい、「~のほうがいいよ」「そこ、もう少し~してみて」などと教えてしまいます。
はい。二の腕が引き締まり、ウエストにくびれができたという声をよく聞きます。はじめに体脂肪が落ち、それから体重が少しずつ減ります。その後に筋肉がついてくるので、早ければ3カ月で太りにくいカラダになります。
プロのキックボクサーになるわけではないので、運動神経は関係ありません。一般の方はあくまでも体力アップやダイエット、メタボ対策を目的にした方が多いので、格闘技のキックボクシングというより、そのためのキックボクシングの動きを取り入れたエクササイズだと思ってください。
プロを目指す方には経験豊富なトレーナーがついて指導をします。経験者であれば1年。まったくの初心者であれば2年を目安にしてください。
ストレッチで体をほぐし、縄跳びで代謝を上げて体を温め、シャドウやサンドバッグでパンチやキックをし、最後に筋トレをして終わります。マンツーマンで教えますので、キックボクシングの楽しさを味わうことができます。時間の目安は1時間ほどです。休憩を入れながら行いますので、安心して下さい!
入会後のトレーニングについてはスタジオの営業時間内でしたら、予約なしでいつでもOKです。但し、ワンコイン体験のみ前日の22時までにご予約をお願いします。平日の19時~22時は混みやすいので、体験を受ける方は土日がおすすめです。
動きやすい服装であればなんでもOKです。男性も女性もTシャツ、短パンの方がほとんどです。ジャージよりも短パンのほうがキックをするのに足が上がりやすいので。。
初心者の方は手の保護のため軍手を持参してください。水分補給は必須なので、ペットボトル持参でもOKですし、スタジオ内に自販機もありますのでご利用ください。後は、汗ふき用のタオルとシャワーを使う方はシャワー用品があれば大丈夫です。